スタッフブログ

2020年6月10日 水曜日

酸性電解水(次亜塩素酸水)導入のご紹介


皆さんこんにちは。

前回に引き続き、当院での
新型コロナウイルス感染対策のご紹介です。

新型コロナウイルス流行が周知されだした頃から、
消毒用アルコールが手に入りにくくなり一般のご家庭でも次亜塩素酸ナトリウム溶液(ハイターを薄めたもの)を使用して
身の回りのものを消毒されている方も多いのではないでしょうか?

当院では1時間おきを目安に手すり、ドアノブ、スイッチ、トイレ周りなどの消毒・清拭を実施。また診察台やその周囲は患者様の入れ替え毎に実施。その際には次亜塩素酸ナトリウム溶液を使用していました。

今回導入した酸性電解水(次亜塩素酸水)は食品添加物にも指定されており、有効塩素濃度は数十PPmで、ヒトや動物に対してほとんど影響がなく無臭です。

次亜塩素酸は、次亜塩素酸ナトリウム消毒液の主な活性分子である次亜塩素酸イオンと比較して、低濃度でも優れた殺菌作用を発揮し、消毒用アルコールと比較しても殺菌力として同等以上の効果が報告されています。
酸化電解水は特にウイルス粒子にエンベロープを有しているインフルエンザウイルスには効果が優れているので、
同じようなエンベロープを有しているコロナウイルスにも効果があることが考えられます。

酸性電解水は新型コロナウイルスにも効果があることは十分推察されているものです。
このようなエビデンスに基づき、当院では酸性電解水を消毒・清拭用に導入しました。

患者様には安心して通院して頂けるように努めております。


pic20200610132009_1.jpg

pic20200610132009_2.jpg

投稿者 ノースデンタルオフィス | 記事URL

2020年6月 8日 月曜日

非接触型体温計にて検温させて頂きます。

皆さんこんにちは。

ノースデンタルオフィスではコロナウイルス感染対策のためいらして頂いた患者様及び
保護者、付き添いの方にも
手指消毒、うがい、体温計での検温を行なっています。

皆様の快いご協力に感謝している日々です。

しかし、体温計での検温は時間がかかってしまったりエラーが出る事も度々あり、
診療へのご案内をお待たせする事や、何度か検温し直して頂く事がありご迷惑をおかけしてしまっていた事がスタッフ間での課題でした。

この課題を解消すべく、
非接触型の体温計を新しく購入しましたので今までよりスムーズに検温を行う事ができるようになりました。

テレビなどでご覧になった事がある方も多いと思いますが
額に検温機をあて、一瞬で体温を測る事ができます。

1日でも早いコロナウイルス流行の収束を祈る日々ですが、
ノースデンタルオフィスではしっかりと対策を続け、患者様に安心して診療にいらして頂けるよう努めて参ります。

引き続き、ご協力の程宜しくお願い致します。

pic20200608210905_1.jpg

投稿者 ノースデンタルオフィス | 記事URL

2020年6月 3日 水曜日

コロナの今[口腔ケアを行うメリット]について。

歯科衛生士の岡本です。
新型コロナウィルスの新規感染者の数もかなり減ってきて緊急事態宣言もいよいよ解除されました。今まで以上に感染対策に気を付けつつ新しい日常が少しずつ戻ってくることを願っております。
この度新型コロナウィルス感染症対策チームにより「新型コロナウィルス感染予防には口腔ケアが重要」ということがアナウンスされました。
【口腔ケアを行うメリット】
① ウィルスが人に感染するのに必要な酵素を減らすので感染への水際対策になります。
② 腸内細菌のバランスが整い免疫力が上がるためウィルスに感染しにくくなります。
③ 歯周病菌による炎症や誤嚥性肺炎になるリスクを下げウィルスに感染しにくくなります。
④ 口からウィルス感染することもあるので、口腔内を清潔にすると感染リスクが下がります。
手洗いうがいに加えてお口のセルフケア(丁寧な歯磨き)とプロフェッショナルケア(歯科医院での専門的クリーニング)を心掛けて下さい。また舌を磨くこともウィルス感染に効果があります、とのことです。
当院では器具の滅菌・院内の換気・消毒・口腔外バキュームの使用など今まで以上にしっかりと感染対策を行っております。私達スタッフもサージカルキャップ・ゴーグル・拡大鏡の上に更にフェイスシールド・ガウンを着用し診療を行っておりますので、来院の際は安心していらして下さい。


pic20200603153257_1.jpg

pic20200603153257_2.jpg

pic20200603153257_3.jpg

投稿者 ノースデンタルオフィス | 記事URL

新着情報

一覧を見る

2020/05/13

コロナウィルス感染症対策としてWEB予約の受付を中断しておりましたが、現在一部を再開させて頂きました。WEB予約でご予約がお取り出来ない場合でも直接お電話頂ければ診察させて頂ける場合もございます。
宜しくお願い申し上げます。

2020/04/27

令和2年5月1日(金)から5月8日(金)の期間を当院の休診日とさせて頂きます。
尚、9日土曜日は朝10時からの通常診療となります。
(現在WEB予約を受け付けておりませんので初診の方はお手数ですがお電話にでご予約頂けますと幸いです)
患者様には大変ご迷惑をお掛け致しますが、ご理解ご協力の程宜しくお願い申し上げます。

2020/04/24

ご来院される患者様へ。コロナウイルス感染症拡大の影響を受けまして現在の当院の状況についてのお知らせとご案内がございます。恐れ入りますが院長ブログよりご確認をして頂けますと幸いです。

2020/04/09

患者様各位 緊急のお知らせ

日頃から当院に御来院頂き誠にありがとうございます。
この度のコロナウィルス感染症拡大を受けまして全てのスタッフと、また来院された患者様の検温、手洗い、うがいのお願い。またタービンやドリルなどの器具の徹底した滅菌、院内消毒、全ての窓を開放した換気などに務めております。

厚生労働省は8日までに歯科医師に対して、新型コロナウイルスの院内感染防止のため、「歯科医師の判断により、(治療は)応急処置にとどめることや、緊急性がないと考えられる治療については延期することなども考慮すること」とする事務連絡を出しました。

これを受け、当院でも4月から以下の対応をさせて頂く事になりました。

①定期検診などの患者様のアポイント延期相談。
②緊急性の無い治療を予定している患者様のアポイント延期相談。
③根管治療中の患者さんは2重仮封(取れないように硬い仮蓋に致します)を行い、次回アポイントの延期相談。
④既に型取りを行なっている患者さんは型取りした歯のセット後、次回アポイントの延期相談。
⑤新規の患者様で緊急性のある方は応急処置をさせて頂きます。(現在WEB予約は一時的に受け付けておりません。電話のみの予約受付となります。)
*一時的な延期の目安はGW以降とさせて頂いております。
二時的な延期もあり得るかもしれません。

以上、誠に勝手ながら当院のコロナウィルス感染症対策の取り組みとして現在各患者様にご相談させて頂いております。

また、今後急速にコロナウィルスの感染者数が増加した場合には一時的な閉院もあり得るかもしれません事ご了承を頂けましたら幸いです。

患者様には大変なご迷惑をお掛け致しますが何卒、ご理解ご協力の程宜しくお願い申し上げます。

院長 早川 豪

2019/12/09

誠に勝手ながら令和2年より毎週日曜日の診療時間を10時~14時までとさせていただきます。
午前の診療の関しては通常通りとなります。
患者様には大変ご迷惑お掛け致しますが、ご理解、ご了承頂きますよう宜しくお願い致します。

アクセス

東京都杉並区高円寺北2-9-6 KOENJI NORTH 296 2F

お問い合わせ 詳しくはこちら